Top
<   2007年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧
dignity of women?
最近話題の一冊である、

「女性の品格」

・品格ある女性は
     良い事をしたときに自慢しない。
・品格ある女性は
     花の名前を知っている
・品格ある女性は
     怒りを顔に出さない
・品格ある女性は
     自分にネガティブな言葉を使わない
・品格ある女性は
     家族の悪口を言わない
・品格ある女性は
     日ごろの感謝に季節の特産物を送る

これらは本の中で紹介している内容の一部である。

ok, let's start with the first one...

・良い事をした時に自慢しない
   ⇒品格のある女性は、どんなことでも当たり前、して当然であると思っている。。。
   ⇒良い事をしたと言いふらすと、ただの売名行為になる。。。
next...
・花の名前を知っている
   ⇒季節の訪れを伝え、いつの間にか咲き散っていくような花に対しても興味がある。。。
    そのような、ディテールにまで興味があるのが品格ある女性である。。。
・自分にネガティブな言葉を使わない
   ⇒Ex.私、ドジ/おっちょこちょいなもんで。。。、可愛くないですから。。、学歴低いんで。。。
   ⇒自分のことをネガティブにとらえず、ポジティブ思考な人の方が品が良く見える。。。
・家族の悪口を言わない
   ⇒身内の悪口や愚痴を言う事で、自分の品を下げている。。。
   ⇒苦手な人でも、長所を見つけることが品のある女性である。。。
・季節の特産物を贈る
   ⇒ベタなお茶やタオルなどではもらう側も飽きている
   ⇒特産物を、しかも自分がここの特産物は!とひいきしているものを贈る事で、
    自分なりの好みを持ち、気を使ったものとなる。。。
    

確かに、そうかもしれない。
疑問は、何故現在この本がワン オブ ダ ベストセラーなのか。
そしてテレビなどでも特集される項目として挙げられるのだろうか。
何か現在社会に疑問というか、違和感を感じる。。。
[PR]
by mkiwi | 2007-10-21 01:02 | *daily life
なんとなく
ここ最近サボり気味だったため、
今日はちょっと最近思うことでも。

まずは、G-Houseについて。
muの日記にもあったが、
Y-GSAのOBであるK氏とH氏が学生時代に(といっても1,2年前とか)
コンペ用に設計した住宅が実施となり、この春に竣工した。
そして11月号の住宅特集に載っている。

学生時に設計した建築が、
それがどんだけぇ~小さいものでも、
実際に建ち、どこかの風景の一部になると考えると、凄い。
というか、正直あまり想像できない。

超一流建築家の下で学生時代を過ごしたという運もあるかもしれないが、
やはり何より彼らの個々の実力とそれがフィーチャーしたときの力が凄い。

自分も前回のコンペで住宅設計をmuと共に行ったが、
G-Houseのように、1つの作品を詰めていくというチャンスなのかもしれない。
フォリオ作成時に自分の個人設計作品は詰めているが、
共同設計したものをまだ未知である可能性へ詰めた経験はない。
(それは今まで行った共同作業の多くがアイディアコンペだったからだろう)
これを機に、T-House projectを進めていければと思ふ。



話は変わって、
最近卒業設計のためにも今まであまり足を踏み入れなかった分野についても、
少し勉強している日々である。
結局は今までに疑問に思ったことなどとリンクさせてしまう傾向もあるが、
意外とそれで視野が広がったりしたりしてw

最近ちょっと興味あるのが、メディア系?なのかな。と。
メディアに流されやすい、受信型で集団主義な日本人。
あと、自分だけかもしれないが最近よく目に、耳にするような気がする、
非日常性への欲求。
花より男子?それともParis Hilton騒動?
セレブブームもまたそんな非日常への欲求の表れか。
そんなブームや流行に敏感に動くメディアや社会、
それはもちろん都市や建築にも表われていると思う。

またこれは、この間サイゼでO川氏といつのまにか熱く語っていた話で、
都心の木密地域や高層マンションラッシュなど。
取り壊しは悪い事なのか?
それとも、いいことなのか?
お金儲けや経済を考えるとscrap and buildでもいいのでは?
なんて閉店まで語っていた。
変な客だったろうなぁ。。。

高層マンションブーム?は何故ここにきて起こっているのだろうか。
1950年代半ばは、
今では廃れてしまっているイメージをも持っている団地が、
庶民の憧れだった。
過去に調査した高島平団地なんか、
一面田んぼだった徳丸が原と呼ばれた地に、
一気に2万以上もの人口を迎えた。
それにあわせて高島平地域だけで7つも小学校が開校していた。
今ではいくつかが廃校になり、団地は高齢化が問題となっている。
そのサイクルがまた来たのか?
セカンドハウスとして購入する人もいるみたいだが、
人口減少している中で、今後の住居というものはどう変わるのか、
住居への意識も変わってくるはずだ。


なんかよく分からない内容になってしまったが、
ノートにはメモ程度にしか書いていないから、
文章化しておく場として今後もブログを上手く使っていこうかな。


d0110801_435724.jpg

G-House

d0110801_4513988.jpg

芝浦アイランド地区に建設中の高層マンション郡
[PR]
by mkiwi | 2007-10-20 05:00 | *architecture
r.i.p.
d0110801_1755355.jpg


黒川紀章氏のご冥福をお祈りいたします。

rest in peace
[PR]
by mkiwi | 2007-10-12 17:56 | *daily life
competition
d0110801_353953.jpg


あふれだすこと。

muとの共同コンペ第2弾。
前回は4人での合同コンペだったから、
初といってもいいかな。

いろいろあったが、
終った後は気持ちよかった。
案も気に入っているし、もっと詰めたい。

卒制も進めないと。。。
[PR]
by mkiwi | 2007-10-12 03:54 | *architecture


S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログパーツ
*Link
以前の記事
2014年 07月
2013年 01月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 01月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
カテゴリ
全体
*architecture
*design
*city
*competition
*cycling
*daily life
*friends
*memo
*movies
*music
*school life
*book review
*vocation
未分類
フォロー中のブログ
アキチ ノ キモチ。
NOTEBOOK
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧